スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

とある夏の日。

『優先席付近では携帯電話の電源をお切り下さい。』 そう告げて去っていった車掌さんの背中を確認して、また携帯を取り出す。 前後合計8人が腰掛けられる優先席を占領しているのは携帯片手の若者だ。 戻ってきた車掌さんを黙認し一斉に携帯を隠す。 『・・・・後ろの車両に空いてるお席がありますので、そちらへ行ってご使用下さい。ご協力お願いします。』 分かったよ!ごめん!と優先席から立ち上がったところ、隠し持っていた携帯電話を落としあわあわしているうちに席をとられ、しょうがないから優先席に戻ろうとしたのだがその間に優先席もとられ、行き場のない怒りにため息を吐き、吊り革を握る俺達佐藤兄弟次男と四男坊は、今年最後になるであろう海水浴に向かった。 今年3度めの江ノ島海岸は今までで一番晴れ渡り、最後の夏の休日をなごり惜しくさせるには十分だった。 気分よくビールを飲み、濁った海を泳ぎ、太陽が水平線に沈む直前の海を見ながらビールを飲み、江ノ島を後にした。 その後は佐藤家三男坊が渋谷でソロコンサートを開催すると言うので、向かった。 聞き慣れたテキサススタイルの唄担当佐藤和夫の歌声で、ロッソのシャロンやミスチルの車の中で・・・などを聞くのはなかなか心地よいものだった。 来月は是非四男坊にも挑戦して頂きたい。 会場にはテキサススタイルベース担当のリュウタもいた。顔真っ赤にしてお酒のんで気分上場のようだった。 次の日は渋谷はCYCLONEでライブだ。 サントリーが秋限定の発泡酒を出したり、飲み屋がサンマを始めたりする8月下旬にも関わらず、ギラギラと照らしつける陽射しの8月26日。 僕達テキサススタイルは、この日もサイクロンに飛び乗って、オレンジの雲の上を目指しました。 徹夜でライブとPV撮影をこなしたあと、翌日にソロコンサートまでこなし体調崩した佐藤和夫であったのだが。 『キツかったら6曲にしようぜ。』と言う意見を無視して7曲やり切りました。 生き急ぐスピード狂23歳佐藤和夫船長を今後ともよろしくお願いします。 明日30日渋谷CYCLONE納涼カバー大会もテキサススタイルの曲は一曲もやりませんがレアな日になると思うのでよろしく! そして9月4日、盛岡クラブチェンジウェーブ。ロデオ兄さん達とバトル。 9月5日、我が故郷、青春の二戸市民文化会館でライブだ!祭だ!無料だ! 金魚すくいと射的で金を使い果たしてからきやがれ!!!!


続きを読む
スポンサーサイト

2010.08.29 | コメント(1) | トラックバック(0) | 未選択

«  | ホーム |  »

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。